富士山麓に格安中古別荘を購入するアラフォーサラリーマン

元現場監督で現在不動産屋勤務の猫好きオヤジサラリーマンが綴るDIY別荘ライフのブログ

HOME プロフィール

アラフォーリーマンおやじ

Author:アラフォーリーマンおやじ
一言:富士山は偉大だ!
仕事:不動産営業マン
住居:東京
家族:独身

最新記事 月別アーカイブ カテゴリ
100円ショップグッツ カテゴリーの記事

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

広大な敷地で、発芽実験。

にほんブログ村 住まいブログ 愛猫家住宅へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 週末田舎暮らしへ にほんブログ村 住まいブログ 別荘・セカンドハウスへ
↑ご愛読ありがとうございます。記事が楽しかったら、ぜひ一日一回のクリックで、ランキングにご協力下さい。

富士吉田のカインズホームにてたまたま出会ったフランス産ラベンダー嬢を、雪の中富士山麓にひとりぽっちで残してきたワタクシですが、もう、例えるならば、偶然入ったキャバクラで、飛びきりの女の子に出会って、早く次に会いたいなぁという変態サラリーマンオヤジみたいに、再開が楽しみなのであります。

さて、今はもはや芝生よりも頭がラベンダーモードになっているわけですが、ワタクシの別荘の敷地は200坪ほどございます。それを基本的に一人で管理するわけですから、今後始まる内装DIYなども考えると、どこかで手抜きをしないといけません。



というわけで、100円ショップにてラベンダーの種を購入です。一人で管理できる範囲は、現在、芝生化のために高さ調整をしている南側の玄関前駐車スペースと、東側の下屋スペース横のスロープ、がんばって、例のフライングで種をまいた西側のスロープ部分でしょう。自動水やりシステムもその範囲をカバーできる規模での計画をしておりますので、その他、敷地はまだまだ余裕がございます。ですので、基本的には放置プレイで、あまり期待はせずに種のラベンダーを適当な場所を探してまいてみようと思います。

すでに成熟した大人の苗にはぞっこんで、これから大人になる種には冷遇という、ひどい差別ですが、なにせガーデニングなんてしたこともないアラフォーオヤジでございます。経験を積んで、将来的には種のラベンダーにも同等の愛を注げるようになりたいと思います。

全記事へのリンク



にほんブログ村 住まいブログ 愛猫家住宅へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 週末田舎暮らしへ にほんブログ村 住まいブログ 別荘・セカンドハウスへ
↑ご愛読ありがとうございます。記事が楽しかったら、ぜひ一日一回のクリックで、ランキングにご協力下さい。

 

スポンサーサイト

100円ショップで、すきまテープを買う。(ダイソー)

にほんブログ村 住まいブログ 愛猫家住宅へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 週末田舎暮らしへ にほんブログ村 住まいブログ 別荘・セカンドハウスへ
↑一日一回のクリックで、ランキングにご協力下さい。ありがとうございます。

手に入れた中古別荘は、アラフォーのワタクシよりも10歳も年上の大先輩ですので、結構細かいところにガタがきています。特に、サッシ周りは、木製ということもあって、レトロな雰囲気が素敵なのですが、その建付けに問題があって、ご覧のように網戸のサッシに関しては、ちゃんと閉めたつもりでもいい感じに隙間が開いていて、そしてそこから虫が入ってくるという、悪循環でございます。



すきまテープ(長い起毛タイプ2m)(ダイソー)
中国製




店頭では、この毛足が長いタイプと短いタイプの2種類が並んでおりました。今回は、ご覧のような大胆な隙間っぷりですので、迷わず長い起毛タイプを手に取りました。



ちょっと分かりにくいかもしれませんが、左右のサッシのぶつかるところで、前後に貼る位置をずらしましたので、両側から起毛部分がちょうど交差するような形で貼りつけてみました。



ご覧のように、しっかりと隙間が埋まりました。本当は木製サッシを外して、カンナで削って調整したいところですが、今は他にやることが多すぎて、到底そんな時間はありませんので、この費用対効果には大満足です。

が、



ふと、この別荘のサッシを良く見ると、今回の隙間を埋めても、網戸を使っている以上絶対に隙間が生じて、虫さん達が室内に入ってきてしまう抜け穴を発見してしまいました。なんせ、昭和40年代の木製サッシですので、住宅の気密なんて概念そのものがなかった時代のものです。無理もありませんが、こうなると、もう虫はある程度しょうがないかなと思えてきました。

全記事へのリンク

にほんブログ村 住まいブログ 愛猫家住宅へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 週末田舎暮らしへ にほんブログ村 住まいブログ 別荘・セカンドハウスへ

にほんブログ村へ

人気ブログランキングへ

バナークリックでランキングにご協力ください!





100円ショップで、スクレーパーを買う。(ダイソー)

今回購入した100均グッツは、スクレーパーです。なんとも、地味な響きですが、これが中々の活躍をすることは、職場でもすでに実証済みでございます。




スクレーパー(ダイソー)
中国製


写真は、スクレーパー本体と、替え刃が写っています。どちらも税込み108円なのですが、この小さな体で、色々なものを削り落とします。恐らく、これから所有する別荘でも、例えば年季の入ったガラス窓には、前のオーナーさん達が残したペンキのはねた跡もあるでしょうし、柱には、子供が貼った様なシールもあるでしょう。そんな、何かに密着した汚れ、ステッカーなどを、こちらの商品を使って剥がしとることが出来るのです。



実際に、ガラスにポスターを貼ったあとで、よくありそうなこんなセロハンテープに使ってみましょう。尚、本日、東京地方は大雨で、職場が暇でしたので、意図的にこういったシーンを再現(いわゆる、ヤラセ)してみましたが、ワタクシがこちらのブログで紹介した100円ショップグッツは、ワタクシが責任を持って、全て、(いわゆるヤラセは無しで)後日に現地で使用したレビューを、今回のようにご報告させて頂きます。



付属の歯は、カミソリのように鋭角になっていますので、ガラス面に対してピタッと、力を入れて押し込みながらずらしますと、このように粘着性のあるセロハンテープでも、きれいに剥がすことができました。別荘のDIYで使う工具を少しずつ揃えているワタクシですが、作業道具やビスを入れておく為に、腰に巻く腰袋には、ぜひいつも入れておきたい商品です。

GPS機能を使って、現在地の周辺にある100円ショップを地図に表示してくれるアプリです。愛用しております。
【おすすめアプリ】100均マップ(iTunes)(Google Play

100円ショップグッツの記事へのリンク

全記事へのリンク

にほんブログ村 住まいブログ 愛猫家住宅へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 週末田舎暮らしへにほんブログ村 住まいブログ 別荘・セカンドハウスへ

にほんブログ村へ

人気ブログランキングへ

バナークリックでランキングにご協力ください!





100円ショップで、羽毛ふとん圧縮袋を買う。(ダイソー)

今日の百均グッツは、一時期、もしかすると今もそうかもしれませんが、テレビショッピングで良く見かけた、ふとん圧縮袋です。初めてこの商品をテレビで見た時の衝撃は、もう、すごいものだったと記憶しております。「あぁ、あんなに大きかった布団が、ペッタンコになっちゃった!」・・・・。大人になってからは、電撃ネットワークというグループによる、人間布団圧縮袋という演題の一発芸では、布団の代わりに人間が中に入るという、別次元の衝撃を受けたこともあります。100円ショップの商品は、機能的にはそんなテレビショッピングのものより少し劣るのかもしれませんが、それでも基本的な動作「圧縮」という目的はしっかりと達成致します。

羽毛ふとん圧縮袋(ダイソー)
中国製


100円ショップも色々とありますが、どこのチェーン店でも、ほぼ置いてある人気商品と言えそうなこちらの商品ですが、大きさも、小さい物は旅行中の下着を数枚入れるものから、大きなものは今回のように布団を入れて圧縮することが可能です。ワタクシは自宅でも、かさばってしまう冬の羽毛ふとんの圧縮に使っていますが、今回こちらをお勧めするのは、やはり別荘特有の湿気問題があります。

別荘はなぜカビ臭い?でも考察しましたが、別荘地は、市街地に比べると相対的に建物内部の湿気に悩まされることが多いと思います。高気密、高断熱で施工された建物は別として、ワタクシに手が届くような価格帯の中古別荘は、かなりの確率で湿気対策が必須となります。実際に自分の足で見学をした別荘もそうでしたし、物件紹介のウェブページに掲載された押入の写真等を見ても、積まれた布団とともに、湿気取りの箱が置いてあるケースを良く見かけます。ただでさえ、湿気がこもりやすい押し入れで、湿気をためやすい布団をしまうのですから、湿気が原因でカビ臭くなるのはいわば当然で、そんな場合はこの圧縮袋で保管をすれば、という考えです。

まだ、別荘を所有していないので、効果はわからないという、なんとも無責任な記事ですが、期待通りの働きをしてくれるよう、今から楽しみであります。効果の程は、また、こちらのブログでご報告させて頂きます。



GPS機能を使って、現在地の周辺にある100円ショップを地図に表示してくれるアプリです。愛用しております。
【おすすめアプリ】100均マップ(iTunes)(Google Play

100円ショップグッツの記事へのリンク

全記事へのリンク

にほんブログ村 住まいブログ 愛猫家住宅へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 週末田舎暮らしへにほんブログ村 住まいブログ 別荘・セカンドハウスへ

にほんブログ村へ

人気ブログランキングへ

バナークリックでランキングにご協力ください!


100円ショップで、天然ホウキを買う。(ダイソー)

昔、その昔、現在アラフォーのワタクシが小学生だった頃には、近所のスーパーの催事場のような一角で、たまーに見かけたのが100円均一のお店ですが、あれから30年程が経ち、今では多くのチェーン店が郊外には大きな店舗を構え、駅前の一等地ですら100円ショップを見かけないことはありません。当時なかった消費税のせいで、今や108円という金額にはなりましたが、それでもどこの店内もお客さんで溢れているのが、現在の100円ショップであります。

別荘生活をスタートするにあたり、節約できる部分は、とことん節約をしたいと考えておりますが、100円ショップでも、商品を選べば、かなり便利な商品がたくさんあることに気がつきました。機能性、デザイン性で、良かったものをご紹介致します。

天然ホウキ(ダイソー)
ベトナム製


これから所有する別荘では、内装をDIYいたしますが、現場はやっぱりいつもきれいにしておきたいものです。特に、無垢フロアを貼る際には、フロアを貼る下地をきれいに保ちたいと思いますし、また、設置予定のペレットストーブも、灰を捨てる際にフロアが少し汚れそうですが、この商品があればササッと、掃除をすることが出来そうです。何より、素材がプラスチックでなく、昔、小学校で使ったホウキのような質感で、別荘の雰囲気にも合いそうです。

GPS機能を使って、現在地の周辺にある100円ショップを地図に表示してくれるアプリです。愛用しております。
【おすすめアプリ】100均マップ(iTunes)(Google Play



100円ショップグッツの記事へのリンク

全記事へのリンク

にほんブログ村 住まいブログ 愛猫家住宅へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 週末田舎暮らしへにほんブログ村 住まいブログ 別荘・セカンドハウスへ

にほんブログ村へ

人気ブログランキングへ

バナークリックでランキングにご協力ください!


検索フォーム
山中湖からのライブ富士山
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
アルバム
ブログランキング
今何人?
全記事表示リンク
Gallery
ワタクシの撮影した富士山
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。