富士山麓に格安中古別荘を購入するアラフォーサラリーマン

元現場監督で現在不動産屋勤務の猫好きオヤジサラリーマンが綴るDIY別荘ライフのブログ

HOME プロフィール

アラフォーリーマンおやじ

Author:アラフォーリーマンおやじ
一言:富士山は偉大だ!
仕事:不動産営業マン
住居:東京
家族:独身

最新記事 月別アーカイブ カテゴリ
住宅設備機器選び カテゴリーの記事

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ふんばれば、文明開化のかほりがする。トイレ設置。

にほんブログ村 住まいブログ 愛猫家住宅へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 週末田舎暮らしへ にほんブログ村 住まいブログ 別荘・セカンドハウスへ
↑ご愛読ありがとうございます。記事が楽しかったら、ぜひ一日一回のクリックで、ランキングにご協力下さい。

今週は連休となりましたので、火曜の朝から、台風を心配しながらの訪問となりました。

実は、数日前に水道屋さんが時間を作ってくれて、念願だったトイレを設置してくれました。この為に、1週間前は壁の珪藻土も突貫工事にて仕上げたのでしたが、ちょうど乾いたくらいにトイレが設置できました。



壁がまだ一面しか完成していないことや、巾木が付いていないなど、まだまだ未完成トイレですが、これでやっと夜中にビールを飲みすぎても安心です。笑

全記事へのリンク



にほんブログ村 住まいブログ 愛猫家住宅へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 週末田舎暮らしへ にほんブログ村 住まいブログ 別荘・セカンドハウスへ
↑ご愛読ありがとうございます。記事が楽しかったら、ぜひ一日一回のクリックで、ランキングにご協力下さい。

 

スポンサーサイト

IKEAにて購入した商品を、フライングセット♪

にほんブログ村 住まいブログ 愛猫家住宅へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 週末田舎暮らしへ にほんブログ村 住まいブログ 別荘・セカンドハウスへ
↑一日一回のクリックで、ランキングにご協力下さい。ありがとうございます。

北欧デザインとは何ぞや?IKEA訪問の記事にて、立川にオープンしたIKEAを訪問してきたワタクシですが、あの日以降、実は仕事帰りにちょくちょく通っては、別荘用の小物を揃えております。

オールスター助っ人による、建物の解体作業が終わりましたが、予定よりも費用がかかりましたので、以降の買い物はいかに安くて、格好のいい、自宅ではなく別荘風のインテリアに仕上げるか。というのがテーマになりましたが、100円ショップ同様に、IKEAでは歩き回っていると素敵な格安小物を見つけることも多く、また、メンバー向けのキャンペーンも利用すると、中国製の北欧デザイン製品で、お財布の出費を効率的に抑えることが出来ます。

IMG_3916.jpg

HOLMÖ フロアランプ ¥ 999 (商品番号: 501.841.72)
電球は、先月やっていたLEDランプ99円セールの時にフライングゲットしたものを使いましたので、1,000円ちょっとでムードある照明器具が設置できました。

DSCN5808.jpg

BRUDDANS 断熱ブラインド 
こちらは、紙でできたブラインドなのですが、蜂の巣のようなハニカム構造になっていて、断熱効果が期待できるようです。今回は、幅120センチ長さ155センチのものを3つ購入、1本3千円位でした。ワタクシは、まだ壁も仕上がっていないのに、いつもの悪い癖、この日もいつもの我慢できない症候群(ガマンデキナイシンドローム)を発症してしまい、どんな感じかと、仮ですが取り付けてしまいました。

この別荘の窓は、木製枠にシングルガラスという、昭和レトロ仕様ですので、特に冬にはその断熱効果を期待してしまいますが、あまりに効果がある場合は、ガラスの結露がひどくなりそうかな、とも予想しております。まぁ、寒いより、良しとしよう。

全記事へのリンク



にほんブログ村 住まいブログ 愛猫家住宅へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 週末田舎暮らしへ にほんブログ村 住まいブログ 別荘・セカンドハウスへ
↑一日一回のクリックで、ランキングにご協力下さい。ありがとうございます。

 

単相2線15アンペアという、絶望からの改善。

にほんブログ村 住まいブログ 愛猫家住宅へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 週末田舎暮らしへ にほんブログ村 住まいブログ 別荘・セカンドハウスへ
↑一日一回のクリックで、ランキングにご協力下さい。ありがとうございます。

別荘を手に入れてから3か月目に入りましたが、実はエイリアンのような外見をしているベンジョコオロギや、東京では見かけないサイズの、タランチュラなんじゃないのと思わせるようなクモ等の虫の事が怖くて、まだ建物で寝泊りをしたことがないという、ワタクシでございます。そんなことで、生活に必要な電力の容量について、真剣に考えておりませんでした。

不動産屋という職業柄、電気の契約容量については頻繁に説明をする機会もあるのですが、この建物についていたブレーカーを見ますと、昭和41年製の、否が応にもアンティーク調といった見た目のピンク色のものが付いておりました。

15a.jpg

来週からの内装工事に備え、設備屋さんとの打ち合わせで、思わぬことがテーマになりました。

設「この建物、15アンペアしかないんじゃないの?」

確かに、毎月の電気請求を見ると、15Aでの契約になっております。

ワ「工事する時に、何か問題になりますか?」

設「これだと、現場用の掃除機を動かすだけで、他は使えなくなっちゃうね。発電機持っていくか?」

実は、ちょっと前に、やはり築40年位の平屋の貸家を仲介したのですが、そこの物件が同じく15Aで、しかも単相2線という、現在主流の配線方式とは違った方法で施工されていて、結局、現地調査の結果で、既存の配線が物理的に細すぎて、アンペアを上げるには12万円程の出費となったのです。ワタクシも今までに撮りためた別荘の写真を再度見直すと、外壁についたメーターの写真があって、こちらの別荘も見事に単相2線方式であることが判明しました。

tansou2.jpg

東電のウェブページで、詳しく知識を入れ直します。
ご契約アンペアの変更(東京電力)
でんきガイド【単相3線式と2線式の違い】(東京電力)

なるほど、良く分かりました。

早速東京電力に電話をして、変更の可能性を確認しました。

「お客様、こちらの場合は実際に現地を見させて頂き、コンサルトさせてください。お電話では何とも言えませんが、もしかするとアンペアの変更が出来ない場合もありますし、もしできれば、当日すぐに変更をさせて頂きます。」

電話口の女性の説明は、ウェブサイトの説明そのものなのですが、実際にその会社の人間から言われると何だかすごく不安になってきました。

ここから先に、ブログとしての皆様に笑っていただけるようなオチは無いのですが、当日は東京電力の軽自動車に乗った、イケメンの東電男子が、何やらポケットに忍ばせたアンチョコを見ながら笑顔で

「30A、大丈夫ですね。早速交換しますので、電気が一旦切れます。」

と、あっという間に交換作業をしてくれました。ちなみに、今回もそうでしたが、基本的に契約アンペア変更の作業は無料です。

30a.jpg

新しいブレーカーは、当たり前ですが普通の見た目になってしまいましたが、何だか、心配をしていた分だけ大きく立派に見えます。イケメン東電男子との会話では、家庭内では、電力消費に占める照明器具の割合は15%位(と言っていたような・・・)で、これをLEDに変えると、単純計算で1割位の節約になりますとかいう、雑談を交わして終了。これで、来週への準備万端です。

全記事へのリンク

にほんブログ村 住まいブログ 愛猫家住宅へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 週末田舎暮らしへ にほんブログ村 住まいブログ 別荘・セカンドハウスへ
↑一日一回のクリックで、ランキングにご協力下さい。ありがとうございます。



株式会社エム・ケークリエーションさんのショールーム訪問。

にほんブログ村 住まいブログ 愛猫家住宅へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 週末田舎暮らしへ にほんブログ村 住まいブログ 別荘・セカンドハウスへ
↑一日一回のクリックで、ランキングにご協力下さい。ありがとうございます。

株式会社サンワカンパニーさんのショールーム訪問。では、シンプルでおしゃれなシステムキッチンを見に、南青山まででかけましたが、今回はシャワーユニットを見に、練馬まで出かけてきました。



23区で一番畑の多い区、練馬区ですが、アラフォーオヤジにはこれ位の場所がなじみます。株式会社エム・ケークリエーションさんのショールームは、焼き鳥をつまみながら、ホッピーで酔っ払いたいなぁという、商店街の一角に、おしゃれな外観でお客さんを迎えています。



左にあるのが、設置を検討しているシャワーユニットです。洗濯機のように給水、排水の絡みも工事が簡単で、なによりも設置が簡単に出来ます。富士山麓は、ご存じのとおりに冬は極寒の世界になりますが、自宅でゆっくりと風呂に入らずとも、近隣には温泉がいくつかありますので、たまの訪問がほとんどの別荘で、お風呂スペースはあまり重視しておりません。来月予定している内装の下地作りの工事にて、現在の浴室スペースも解体をして、断熱施工をしっかりといたしますので、寒くてシャワーから出るタイミングを探してしまう、ということは無いと思います。



こちらは、シャワーユニットですが、下半分が浴槽になっているタイプです。見た目がかっこ悪いですが、極寒の富士で、今年の2月のような大雪に遭遇した場合、ワタクシの命を救うかも知れませんが、やっぱりどうもその見た目が気になります。ちなみに、写真に写っていない上のほうは、普通のシャワーユニットです。



これがシャワーユニット最大の醍醐味。自宅に居ながら、滝に打たれた気分になれるシャワーヘッドです。最近では、家庭用のユニットバスにオプションで付けられるようですが、これは今から期待をしております。

浴室は、シンプルに、でも機能的になるようにと思っておりますが、これで大体全ての住宅設備機器を見学したことになります。「百聞は一見に如かず」と言いますが、やはりこういった製品は実際に自分の目で見てから、気に行ったものを購入したですね。

株式会社エム・ケークリエーションさん

所在地
〒176-0002
東京都練馬区桜台4丁目20番7号
TEL:03-6915-8443
営業時間:AM10:00~PM7:00
定休日:水曜、日曜、祝日

全記事へのリンク

にほんブログ村 住まいブログ 愛猫家住宅へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 週末田舎暮らしへ にほんブログ村 住まいブログ 別荘・セカンドハウスへ
↑一日一回のクリックで、ランキングにご協力下さい。ありがとうございます。



株式会社サンワカンパニーさんのショールーム訪問。

にほんブログ村 住まいブログ 愛猫家住宅へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 週末田舎暮らしへ にほんブログ村 住まいブログ 別荘・セカンドハウスへ
↑一日一回のクリックで、ランキングにご協力下さい。ありがとうございます。

株式会社サンワカンパニーさんのカタログを見て、笑う。の記事にてご紹介した、住宅設備機器の販売会社、株式会社サンワカンパニーさんの東京ショールームを訪問して来ました。



東京ショールームの所在は南青山、最寄駅は表参道駅ということで、ちょっとは小ぎれいにして訪問すればいいのに、アラフォー独身オヤジは、ビーチサンダルに短パン、Tシャツというラフすぎる格好で訪問です。



こちらの会社は、スタイリッシュなデザインの住宅設備機器、お風呂とか洗面台、タイルなどを取り扱っているのですが、ショールームでは多くの商品を実際に見ることが出来ました。

こちらは、設置を検討しているステンレスキッチンです。シンプルなものを選べば、20万円位の予算で購入することが出来ます。



湿気等も考え、いっそのこと、収納スペースなしというのもオシャレでいいのかなぁと思い、こんなのも候補にあがっています。キッチン自体の幅は1600センチ位を考えていますので、写真に写ったものよりも調理スペースが広いモデルを検討中です。



洗面台も、こんなにたくさん並んでいて圧巻です。どれもそのデザインが素晴らしく、こんなにかっこいいデザインが一般庶民にも普及していくなんて、日本の住宅も変わって行くんだなぁということも感じました。



お風呂スペースは、メンテナンス性も考えてシャワーブースを検討していますが、その横に設置する洗面台も、キッチンと合わせてステンレスというのもかっこいいかなぁと思いました。このモデルも10万円以下という、価格設定です。

ショールームでは、工務店や設計士さん、施主さんがたくさんいて、それぞれ納まりや色に関して打ち合わせをしていました。短パンTシャツに、ビーチサンダルというワタクシは、何かすごい部外者のような気持ちになってしまい、カタログを数冊握りしめ、ショールームを後にしたのでした・・・。

株式会社サンワカンパニーさん

所在地
〒107-0062 東京都港区南青山4-18-16
フォレストヒルズ WESTWING B1F
電話番号 03-5775-4763

全記事へのリンク

にほんブログ村 住まいブログ 愛猫家住宅へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 週末田舎暮らしへ にほんブログ村 住まいブログ 別荘・セカンドハウスへ
↑一日一回のクリックで、ランキングにご協力下さい。ありがとうございます。



検索フォーム
山中湖からのライブ富士山
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
アルバム
ブログランキング
今何人?
全記事表示リンク
Gallery
ワタクシの撮影した富士山
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。