富士山麓に格安中古別荘を購入するアラフォーサラリーマン

元現場監督で現在不動産屋勤務の猫好きオヤジサラリーマンが綴るDIY別荘ライフのブログ

HOME プロフィール

アラフォーリーマンおやじ

Author:アラフォーリーマンおやじ
一言:富士山は偉大だ!
仕事:不動産営業マン
住居:東京
家族:独身

最新記事 月別アーカイブ カテゴリ
雪対策 カテゴリーの記事

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

山中湖湖畔の冬景色

にほんブログ村 住まいブログ 愛猫家住宅へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 週末田舎暮らしへ にほんブログ村 住まいブログ 別荘・セカンドハウスへ
↑一日一回のクリックで、ランキングにご協力下さい。ありがとうございます。

強烈寒波で訪問断念。の回にてスタットレスタイヤの購入を決めたワタクシですが、雪の多い1月と2月の訪問では、スタットレスタイヤを履いた愛用の軽自動車(前輪駆動)では、もう、本当にギリギリ別荘にたどり着いていたという感じです。



別荘前の道で、甥っ子とそり遊びをしているときの写真ですが、別荘管理会社が除雪をしているものの、ドカッと降った後はこのように道路の両際に除雪された雪が山になる位の積雪となります。雪かきをしていた時に声をかけてくれた近所のオーナーさんによると、この量でもここ数年の半分以下とのことでした。

この位の雪でも、他に車が通って圧雪されていればいいのですが、別荘地内でも標高の高い位置にあるワタクシの敷地付近は、他に通る車も少なく雪がフカフカのままということが数回ありました。そうなると、例えスタットレスタイヤでも勢いをつけて坂道を登っていかないと空回りをしてしまい、たちまち立ち往生となってしまいます。



それでも、一度辿り着いてしまえば辺りは夏の雰囲気から一転。肌を刺すような厳しい寒さ、透き通った空気と真っ白な風景のなか、すぐそばに見える富士山は、行った人にしかわからない存在感をしています。



冬の期間、水道の凍結とともに雪の重さによる建物への負担も注意が必要です。サンデッキにかかるポリカーボネード屋根に積もった雪が、巨大トコロテンのように上から押し出されておりました。これだけの量の雪が積もれば、手入れをしていない夏の湿気で傷んだサンデッキなどは、一気に崩壊をしてしまいますし、実際に別荘地でもそういった風景をよく見ることがあります。

個人的には、秋くらいの天候が好きなワタクシではありますが、山中湖周辺の別荘地に関していえば、この厳しい冬の風景に惚れてしまいました。

全記事へのリンク



にほんブログ村 住まいブログ 愛猫家住宅へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 週末田舎暮らしへ にほんブログ村 住まいブログ 別荘・セカンドハウスへ
↑一日一回のクリックで、ランキングにご協力下さい。ありがとうございます。

 

スポンサーサイト

強烈寒波で訪問断念。

にほんブログ村 住まいブログ 愛猫家住宅へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 週末田舎暮らしへ にほんブログ村 住まいブログ 別荘・セカンドハウスへ
↑一日一回のクリックで、ランキングにご協力下さい。ありがとうございます。

数年に一度と言われる今日な寒波が日本列島を襲いました。富士山麓はまだ平気だろう、という何の裏付けもない軽い気持ちでいたワタクシでありますが、前回訪問時に室外に設置した2台目の中華IPカメラにアクセスして、出発前に現地の状況を確認してみました。



真っ白やないかーい。

ワタクシの愛車は軽自動車で、しかもノーマルタイヤです。本当は、連休を利用しての訪問予定でしたが、この日は近所のカーショップに駆け込み、スタットレスタイヤを予約してきました。なんでも、今年2月の大雪がトラウマになった東京都民がかなりいるらしく、取り付けは10日先までいっぱいで、足踏み状態のDIY作業がまたもやストップしてしまいました。

全記事へのリンク



にほんブログ村 住まいブログ 愛猫家住宅へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 週末田舎暮らしへ にほんブログ村 住まいブログ 別荘・セカンドハウスへ
↑一日一回のクリックで、ランキングにご協力下さい。ありがとうございます。

 

検索フォーム
山中湖からのライブ富士山
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
アルバム
ブログランキング
今何人?
全記事表示リンク
Gallery
ワタクシの撮影した富士山
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。