富士山麓に格安中古別荘を購入するアラフォーサラリーマン

元現場監督で現在不動産屋勤務の猫好きオヤジサラリーマンが綴るDIY別荘ライフのブログ

HOME プロフィール

アラフォーリーマンおやじ

Author:アラフォーリーマンおやじ
一言:富士山は偉大だ!
仕事:不動産営業マン
住居:東京
家族:独身

最新記事 月別アーカイブ カテゴリ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

芝生の種まきに向け、ヨイトマケ。

にほんブログ村 住まいブログ 愛猫家住宅へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 週末田舎暮らしへ にほんブログ村 住まいブログ 別荘・セカンドハウスへ
↑一日一回のクリックで、ランキングにご協力下さい。ありがとうございます。

前回、別荘といえば、芝生でしょ。にて衝動買いをしてしまった芝生の種をまくべく、不動産営業マンの休日である水曜日を使って、肉体労働をしてまいりました。



作業開始前の様子です。時間が経つのは早いもので、オールスター助っ人職人さん達とワタクシとのコラボレーションによる内装の解体、下地作り作業から半年が経過しました。地面の右側に落ち葉がなくて、草が生えていないのは、ついに開始、室内の解体作業。その1にも当時の様子が写っていますが、前のオーナーさんが室内で使っていたカーペットを、靴が泥で汚れるのを防ぐために建物の周りに敷いたためで、うまいことに半年間の間でそこに生えていた雑草を溶かしてくれました。



アメリカン熊手(アメリカンレーキ)やジョレンを使って、固く引き締まった地面を掘り起し、高低差を小さくしてきました。ひとまず高さを調節した後で、全体をさらに掘り起こして砕石の混じった土をフルイにかける計画です。



敷地内の玄関前の路面は、恐らく駐車スペースに使うために、前のオーナーさんが砕石を撒いたのだと想像します。踏み固められた砕石は、ジョレンを高くから振りかざして、角を使って掘り起こしていきました。作業中は、何度もレンタル重機を借りて、機械でやったらなんと楽なんだろうとずっと考えていましたが、普段ろくに運動をしないアラフォーサラリーマンには、実は貴重な運動の時間になりました。



ある程度奥の整地が終わり、今度はより道路側の部分にカーペットを敷きました。計画では、道路部分から玄関前にかけてを芝生化したいので、次回訪問までの間、生えている雑草をカーペット蒸しにして、掘り起こし作業を楽にする企みです。



こんな感じに、雪解けとともに草が生え始めています。次回までに、うまく枯れてくれると思います。

日没がすごく遅くなって、今日も5時過ぎまで作業をすることができました。次回はさらに高さ調節をして、気温の状況によっては一気に種まきまでできたらと思います。

全記事へのリンク



にほんブログ村 住まいブログ 愛猫家住宅へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 週末田舎暮らしへ にほんブログ村 住まいブログ 別荘・セカンドハウスへ
↑一日一回のクリックで、ランキングにご協力下さい。ありがとうございます。

 

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

検索フォーム
山中湖からのライブ富士山
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
アルバム
ブログランキング
今何人?
全記事表示リンク
Gallery
ワタクシの撮影した富士山
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。