富士山麓に格安中古別荘を購入するアラフォーサラリーマン

元現場監督で現在不動産屋勤務の猫好きオヤジサラリーマンが綴るDIY別荘ライフのブログ

HOME プロフィール

アラフォーリーマンおやじ

Author:アラフォーリーマンおやじ
一言:富士山は偉大だ!
仕事:不動産営業マン
住居:東京
家族:独身

最新記事 月別アーカイブ カテゴリ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

芝生に恋をしながら、フランス原産の花に恋をする。

にほんブログ村 住まいブログ 愛猫家住宅へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 週末田舎暮らしへ にほんブログ村 住まいブログ 別荘・セカンドハウスへ
↑ご愛読ありがとうございます。記事が楽しかったら、ぜひ一日一回のクリックで、ランキングにご協力下さい。

まさかの雪に、芝生化計画の先行きが心配ですが、Amazonで買った芝生関連の古本を読むうちに、ワタクシの浮気心に火が付いてしまいました。



ラベンダー。

今まで、ガーデニングなんてまったく興味がなかったくせに、何だか本を読んでいるうちに段々とワクワクし始めてしまい、芝生すら生えていない敷地に、花いっぱいのいいかほりの庭を想像し始めたら、もう、妄想が止まらなくなってしまいました。特に、芝生の庭に映えるラベンダーは、シンプルで別荘の雰囲気作りには最適と感じました。



お花よ、ごめん。



芝生化計画の資材を購入している富士吉田のカインズホームですが、一通りの商品を購入して外に出ると、園芸コーナーにてあこがれのラベンダーが売られているではないですか。誰がどう考えたって、この季節外れの雪が降る中でポットの苗を庭に植えるなんて無謀とおもいますが、すでにラベンダー嬢のことは本で調べ上げたアラフォーストーカーおやじには、我慢できるはずもありませんし、また、我慢する理由もありませんでした。

雪が深々と降る中、それでも読み漁ったマニュアル本どおりに、腐葉土などを混ぜた土に、愛おしいフランス原産のラベンダー嬢を、小さなポットから解放したのでした。(文章キモイ)

全記事へのリンク



にほんブログ村 住まいブログ 愛猫家住宅へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 週末田舎暮らしへ にほんブログ村 住まいブログ 別荘・セカンドハウスへ
↑ご愛読ありがとうございます。記事が楽しかったら、ぜひ一日一回のクリックで、ランキングにご協力下さい。

 

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

検索フォーム
山中湖からのライブ富士山
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
アルバム
ブログランキング
今何人?
全記事表示リンク
Gallery
ワタクシの撮影した富士山
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。