富士山麓に格安中古別荘を購入するアラフォーサラリーマン

元現場監督で現在不動産屋勤務の猫好きオヤジサラリーマンが綴るDIY別荘ライフのブログ

HOME プロフィール

アラフォーリーマンおやじ

Author:アラフォーリーマンおやじ
一言:富士山は偉大だ!
仕事:不動産営業マン
住居:東京
家族:独身

最新記事 月別アーカイブ カテゴリ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

欲張って、もう一か所を芝生化。(2/2

にほんブログ村 住まいブログ 愛猫家住宅へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 週末田舎暮らしへ にほんブログ村 住まいブログ 別荘・セカンドハウスへ
↑ご愛読ありがとうございます。記事が楽しかったら、ぜひ一日一回のクリックで、ランキングにご協力下さい。

欲張って、もう一か所を芝生化。(1/2)に引き続き、建物西側の庭スペースの芝生化作業です。

前回までの作業では、芝生化予定地がなだらかな斜面になっていますので、BBQなども出来るようにと、斜面を愛用のクワ2号機を使って平らにならして行きました。



削り取った下草の層は、出来るだけそのままの状態でこのように盛り土の断面に貼りつけていきます。貼りつけるといっても、ただ置いてポンポンと叩くだけですが、恐らくこのまま定着してくれると思います。土砂の流出を防ぐ役割も期待いたします。



平らになった部分の、ひとまずは1/3位のスペースを芝生化していきます。時は来た、南側の芝生計画地完成。(1/2)時は来た、南側の芝生計画地完成。(2/2)と同様に、砂と芝の目土を使って整備していきます。



南側玄関前のスペースでの経験をもとに、下地を整えていきます。保水性や芝の生育を考えて、前回よりも既存の国ボク土を混ぜ込んでいきました。



タネを蒔きます。この後で、アメリカン熊手(レーキ)にてタネを目土と砂で作った下地に混ぜ込んでいきました。



今回も100円ショップで購入した不織布シートを使って、養生をいたします。これで蒔いた種が風で飛んでしまったりするのを防ぎ、また、保水性も高める事が出来ます。

南側玄関前スペースで使っていた10mの散水チューブをもってきましたが、どうやらここでも長すぎるようでした。梅雨になって、雨も適当に降るという予報ですので、まずは散水なしで1週間待ってみようと思います。



全記事へのリンク



にほんブログ村 住まいブログ 愛猫家住宅へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 週末田舎暮らしへ にほんブログ村 住まいブログ 別荘・セカンドハウスへ
↑ご愛読ありがとうございます。記事が楽しかったら、ぜひ一日一回のクリックで、ランキングにご協力下さい。

 

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

検索フォーム
山中湖からのライブ富士山
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
アルバム
ブログランキング
今何人?
全記事表示リンク
Gallery
ワタクシの撮影した富士山
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。