富士山麓に格安中古別荘を購入するアラフォーサラリーマン

元現場監督で現在不動産屋勤務の猫好きオヤジサラリーマンが綴るDIY別荘ライフのブログ

HOME プロフィール

アラフォーリーマンおやじ

Author:アラフォーリーマンおやじ
一言:富士山は偉大だ!
仕事:不動産営業マン
住居:東京
家族:独身

最新記事 月別アーカイブ カテゴリ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

猫の毛を掃除し、フロアーワイパーシートについて想う。

まだ本調子ではない胃腸の様子を伺いながら、まだ所有していない別荘の床張替えに使う無垢材を何にしようかと、まだくよくよと悩んでいるワタクシですが、体調不良の間に自宅のフローリングを掃除していないことに気が付きました。



猫を飼っている皆さんは、もう痛いほどご存知と思いますが、猫は毛が抜けます。ウチのは短い毛をしていますが、子ネコの頃は抜けなかった毛が、1歳を過ぎてきた辺りでポロポロと抜けるようになりました。以前は掃除機を週に数回かければきれいだった自宅の床も、彼が来てからは毎日フロアーシートでスイスイやらないと、あっという間に部屋のコーナーに毛玉が出来上がってしまうのです。

かれこれ1週間弱は体調不良で家事をしませんでしたので、ちょっと怖いですがウェットタイプのフロアシートで掃除をしてみます。



※皆様のお目を汚しまして、ゴメンナサイ。
まぁ、想定の範囲内ですが、やっぱりかなりの毛が集まりました。このあと、いつもですとシートを裏返してからもう一回、こうやって室内の床に、もはやばら撒かれたといってもいいほどに積もっている毛を集めるのが、愛猫家のワタクシの仕事でもあります。

さて、ところで毎日、毎日、この掃除が終わった後のフロアシートをみて想うことがあります。



このシート、ワイパー本体のビラビラとしたベロに食い込ませて本体に固定をする訳ですが、こうやって中央部分は一生懸命汚れを集めたのに比べ、ビラビラに食い込ませる為の、いわば余白になった両端は、いつもこうしてまっさらに純白を保っているのです。

こうやってみるとシート両端のその部分というのは、もう、工場でカットされた時点で、床のゴミを集める役目をやらせてもらえず、主役である中央部分の為にパッケージされたんだなと思うと、何だか、フロアシート両端の声がワタクシの心に響いた気がした、そんな夜でした。

全記事へのリンク

にほんブログ村 住まいブログ 愛猫家住宅へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 週末田舎暮らしへにほんブログ村 住まいブログ 別荘・セカンドハウスへ

にほんブログ村へ

人気ブログランキングへ

バナークリックでランキングにご協力ください!




    

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

検索フォーム
山中湖からのライブ富士山
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
アルバム
ブログランキング
今何人?
全記事表示リンク
Gallery
ワタクシの撮影した富士山
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。