富士山麓に格安中古別荘を購入するアラフォーサラリーマン

元現場監督で現在不動産屋勤務の猫好きオヤジサラリーマンが綴るDIY別荘ライフのブログ

HOME プロフィール

アラフォーリーマンおやじ

Author:アラフォーリーマンおやじ
一言:富士山は偉大だ!
仕事:不動産営業マン
住居:東京
家族:独身

最新記事 月別アーカイブ カテゴリ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別荘にテレビは必要か?

いよいよ迫ってきた別荘所有に向け、本日は富士山麓の別荘地でのインターネット環境と、テレビ視聴について、調べて分かったことをまとめてみます。

富士山麓にいくつかある別荘地ですが、流石にそのほとんどでフレッツ光等の高速インターネット接続が利用できるようです。場所によっては、各社の提供する無線でのネット接続サービスである「WiMAX」や「LTE」の高速WiFi接続も使えるようですので、そうなると手軽な金額で使えるWiFiサービスも選択肢としては面白いかもしれません。こうしたWiFiサービスはポケットルーターを介して行われ、月額も3,000円弱から選ぶことができます。ただ、少し山間部になってくると、3Gが限界で、そうなるとちょっと速度的に厳しいかもしれません。サービスエリアは、各キャリアのウェブサイトからも、地図上で確認が出来ますので、便利です。



まぁ、インターネットがあれば、Skypeを使って固定電話にかけたり、LINEなどの無料通話サービスも使えますので、もう固定電話も不要となりますし、ワタクシの勤務先がそうであるように、フレッツ光の回線を使ってテレビが観られる「光テレビ」に加入すれば、大体自宅と同じような環境になるじゃないか!と喜び勇んでいたのですが、実は山梨県は光テレビのサービスが無いという情報に触れ、計画の見直しを迫られたのがこの間の水曜日でした。また、ケーブルテレビを利用すると、月額2,000円ちょっとかかるとのことで、そうなると節約心が働くと同時に、余計に「せっかく大自然に囲まれた別荘まで来て、テレビをどれくらいの頻度で見るのか?」という疑問が生まれてきました。ただ、以前、勤務先の事務所にはテレビが無く、震災の時にも情報が中々入ってこないで、情報源としてのテレビの存在を再発見したのも事実です。

そこで、色々と調べていると、何だか素敵な商品を発見致しました。

SoftBank SELECTION
エリアフリー録画対応デジタルTVチューナー
SB-TV04-WRIP


ずっと昔に、海外在住の日本人顧客向けに、日本のテレビ番組を自社サーバーに録画して、顧客へ映像の再生、提供する業者が、国内の著作権の関係でダメになったのを記憶していましたが、こちらの商品を使えば、そんなサービスと動作は同じように、自宅で受信した地デジの電波を、インターネットを介して、外出先のWiFi環境下で、iPadやiPhoneを使って視聴、録画することが出来てしまいます。あまり海外に行く機会はありませんが、理論的にはインターネットと一定速度以上のWiFi接続があれば、世界中のどこからでも自宅のテレビを見ることが出来るということになります。

価格は、新品でも1.5万円程、Yahoo!オークションで見ると、新品でも1万円程、中古で8,000円程で落札されています。つまり、別荘地でのケーブルテレビサービス半年位で、もとをとれるという計算になります。まぁ、インターネットを介しますので、ケーブルテレビ程の安定感は期待できないかもしれませんし、それから、テレビで番組を視聴するとなると、iPhoneからテレビへつなぐケーブルも必要になるでしょうから、単純には比べられませんが、それでも、別荘以外でも、例えば電車の中でもiPhoneのテザリングで接続したiPadを使って、テレビを視聴するような使い方も可能のようです。

早速、事前調査ということで、接続テストを行ってみました。こちらのページに、詳しい方法が載っていましたが、App Storeから専用の無料アプリをダウンロードして、簡単にテストすることができました。



2分ほどすると、こんな画面が出てきました。どうやら、外出先からも自宅のテレビ視聴が可能のようです。



試しに、ファイアーウォール等が厳しい、勤務先のWiFiでもやってみましたが、こちらはどうやら無理のようです。回線速度の問題と出ていますが、恐らくセキュリティ機器の関係と思います。



インターネットがあれば、何だかんだと、想像を超えたようなサービスを利用することができます。今回のような商品を見ると、別荘とは言え、やはりインターネット回線は重要だと感じまして、この商品は恐らく近日購入すると思います。購入すれば、テレビの視聴に特別にお金を払う必要がありませんので、気分的に「見たい時には見ればいい。」となって、セコいワタクシに想像できる「せっかくお金を払っているんだから、見ないと損。」という風になってしまうことは無くなりそうです。

使った際のレビューを、また機会を見てこちらのブログでご紹介出来ればと思います。



全記事へのリンク

にほんブログ村 住まいブログ 愛猫家住宅へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 週末田舎暮らしへにほんブログ村 住まいブログ 別荘・セカンドハウスへ

にほんブログ村へ

人気ブログランキングへ

バナークリックでランキングにご協力ください!


COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

検索フォーム
山中湖からのライブ富士山
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
アルバム
ブログランキング
今何人?
全記事表示リンク
Gallery
ワタクシの撮影した富士山
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。