富士山麓に格安中古別荘を購入するアラフォーサラリーマン

元現場監督で現在不動産屋勤務の猫好きオヤジサラリーマンが綴るDIY別荘ライフのブログ

HOME プロフィール

アラフォーリーマンおやじ

Author:アラフォーリーマンおやじ
一言:富士山は偉大だ!
仕事:不動産営業マン
住居:東京
家族:独身

最新記事 月別アーカイブ カテゴリ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初めての物件見学

もうかれこれ一年以上経つでしょうか。2013年の正月に行った河口湖湖畔のホテルから見た富士山の雄大さに魅了され、いつの日からか、別荘検索サイトのほとんどがワタクシのブラウザにお気に入り登録されていました。リクルートのSUUMOでは条件にあった物件が登録されるとメールが来るように設定しましたし、仕事で使う業者間サイトでも、本来はお客さんの希望する物件が来るとメールが来るようになっていますが、そこにも自分の検索条件をちゃっかりと登録していました。

予算:500万円前後
場所:富士山麓
条件:①最低でも敷地内から富士山が見える。②小さくても家庭菜園が出来る。③土地が所有権。④敷地内に木が多い。⑤平屋で、DIYでメンテナンスすれば光る物件

業務用の検索サイトにはそんな条件までは登録できませんが、予算と場所だけは登録できますので、条件にひっかかってたまーに届く新着お知らせメールを見てはドキドキしながら開封し、そして思いのほかにボロボロな外観だとか、決して良いとはいえない眺望にがっかりしてきました。

人生最初の物件見学は、大手商社の開発した管理の行き届いた分譲地。販売価格は360万円。平屋の物件で、敷地は約100坪あります。ここまでで条件のうち③と⑤は満たしていましたし、なんていっても100坪もありますから、場合によっては②と④も満たす可能性があります。見学は仕事が休みの日に行きましたが、当日はドキドキで夜中に起きてしまい、結局そのまま眠れずになぜかiTunesで「グーニーズ」を見てしまいました。

ところで別荘物件は、ほとんどの場合でまだ売主使用中のことが少なくありません。東京辺りの中古戸建てやマンションの売買物件でも、そのいくつかは同様に売主居住中で、内覧もその状態で行うことがたまにありますが、それでも別荘物件ほどではないと思います。別荘物件検索サイトに載った室内写真を見て薄々は感じていましたが、人生で初めての別荘見学も、室内には冷蔵庫やテレビはもちろん、テーブルや食器、布団などはそのままの状態で室内に残っていました。

物件ですが、建物はネットで見た写真のとおりにかっこいい平屋で、②③④⑤を満たしていたのですが、問題は①です。北道路ですので、敷地南側が広く空いていて隣地との距離も十二分にあったのですが、如何せんその隣地(南側)の建物がリビングからの景色をほぼ占領してしまっています。いや、東京ならば全然問題はないのですが、ここは富士山麓。せっかくここまで来て、目の前が隣家の、しかも北側ののっぺりとした壁というのはどうかと。室内の細部を来るべきDIY工事の準備にとたくさん写真撮影して、壁内の柱の有無なども調べましたが、一日考えて営業マンに「もうちょっと考えます」の電話をしたのでした。


ランキングにご協力ください!
にほんブログ村 住まいブログ 別荘・セカンドハウスへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 週末田舎暮らしへ
にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村


北側は道路があって、景色も悪く無かったです。オーナーさん所有の建物ですので、写真が載せられませんがお察しください。

全記事へのリンク

にほんブログ村 住まいブログ 別荘・セカンドハウスへにほんブログ村 ライフスタイルブログ 週末田舎暮らしへにほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

ランキングにご協力ください!




COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

検索フォーム
山中湖からのライブ富士山
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
アルバム
ブログランキング
今何人?
全記事表示リンク
Gallery
ワタクシの撮影した富士山
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。