富士山麓に格安中古別荘を購入するアラフォーサラリーマン

元現場監督で現在不動産屋勤務の猫好きオヤジサラリーマンが綴るDIY別荘ライフのブログ

HOME プロフィール

アラフォーリーマンおやじ

Author:アラフォーリーマンおやじ
一言:富士山は偉大だ!
仕事:不動産営業マン
住居:東京
家族:独身

最新記事 月別アーカイブ カテゴリ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

府中市にある、日本ケイソウ土建材株式会社さん訪問。

にほんブログ村 住まいブログ 愛猫家住宅へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 週末田舎暮らしへ にほんブログ村 住まいブログ 別荘・セカンドハウスへ
↑一日一回のクリックで、ランキングにご協力下さい。ありがとうございます。

調湿効果抜群の壁、珪藻土。の回にて記事にしました、日本ケイソウ土建材株式会社さんの「エコ・クイーン」を勉強しに、休日の水曜、府中市にあるショールームへと出かけてきました。



どんよりと湿気っぽい午後、ショールームに到着です。室内は、ご覧のように珪藻土の塗り見本や、色見本、本物の珪藻土のかたまりが展示されていて、その他にも実際に塗り体験ができるスペースや、DIYで塗り作業をしてみたい、ワタクシのようなツワモノ向けに、左官道具も置いてありました。

昨日は、前日にも三鷹で雹が降って、道路が氷河のようになった場面をニュースで見てビックリとしたのですが、梅雨空の典型といった感じに、空気もかなり湿っておりました。しかし、室内に入ると、もう、一発でその空気の違いを感じることが出来ました。何というか、この辺りは体感の次元になりますので、言葉にするのは難しいのですが、湿っぽい外よりも、空気が乾いていて、また、においも、例えばクロスを貼った後の糊のにおいでも無いですし、もちろんペンキっぽいにおいでもありません。独特の、自然っぽいにおいにつつまれています。



このかたまりが、珪藻土の掘り出したばかりのものです。実際には、この材料を熱処理して、不純物をなくしていったものが原料となるそうです。写真にあった見本は、見た目は同じようでも、重さが全然違うのですが、日本ケイソウ土建材さんの商品は、不純物の少ない、軽いほうの品質のものを使用しているとのことです。実際に持ち上げてみると、なるほど、確かに重さが全然違います。



こんな数のメスシリンダーを見たのは、もうかれこれ小学校の理科室以来
ですが、これは色々な珪藻土製品を、それぞれ100g分ずつ入れてあり、その質量がどれくらいかを一目で見比べることのできる展示で、さらに水色のラインで、100gの材料がどれだけの湿気を吸収することが出来るかを見比べることが出来ます。100g当りの質量が多ければ、施工コストが下がり、吸湿性能が高ければ、製品としての性能がトータルでも高いことになりますが、日本ケイソウ土建材株式会社さんの「エコ・クイーン」は、トップレベルの性能を誇っていました。



こちらは、左官体験に使う道具の数々です。実際に手にとって、全ての道具を試すことも可能ですが、ワタクシは、施工までまだ時間があり、恐らく、覚えた感触を忘れてしまうということで、また後日、予約をすることにしました。



こちらが、塗り体験に使う壁面です。塗る体験と、その塗り方の違いによる、仕上がりの違いも自分で納得しながら、施工することが出来ます。(そんな技術があれば、のお話ですが。笑)



ショールーム内の壁は、もう、これでもかという位に、色々な仕上げが施されているのですが、そんな中でワタクシが気に入ったのが、この「スタイロ荒らし・ヘッド押え仕上げ」です。その名前のとおり、荒々しい仕上げが、素人のコテムラを良い感じで隠してくれそうな仕上げです。

エコ・クイーン」に関しては、粉末タイプとペーストタイプがありますが、粉末タイプは、水を混ぜればいつでも使えて、また、保存もききますが、ペーストタイプは、使用期限が1ヶ月となっていて、ワタクシのように独りでシコシコと仕上げたい人には、思い立ったらすぐに施工が出来る粉末タイプのほうが良いのかもしれません。ただ、ペーストタイプは、施工性が良いようで、コテをうまく使えない素人のDIYにも向いているそうです。この辺りは、また、塗り体験の時に記事に致します。



日本ケイソウ土建材株式会社さん
東京都府中市白糸台4-15-3

調湿効果抜群の壁、珪藻土。もご覧下さい。

全記事へのリンク

にほんブログ村 住まいブログ 愛猫家住宅へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 週末田舎暮らしへ にほんブログ村 住まいブログ 別荘・セカンドハウスへ

にほんブログ村へ

人気ブログランキングへ

バナークリックでランキングにご協力ください!





COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

検索フォーム
山中湖からのライブ富士山
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
アルバム
ブログランキング
今何人?
全記事表示リンク
Gallery
ワタクシの撮影した富士山
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。