富士山麓に格安中古別荘を購入するアラフォーサラリーマン

元現場監督で現在不動産屋勤務の猫好きオヤジサラリーマンが綴るDIY別荘ライフのブログ

HOME プロフィール

アラフォーリーマンおやじ

Author:アラフォーリーマンおやじ
一言:富士山は偉大だ!
仕事:不動産営業マン
住居:東京
家族:独身

最新記事 月別アーカイブ カテゴリ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ひと夏に、3回の帰省ラッシュに飲まれた夏

にほんブログ村 住まいブログ 愛猫家住宅へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 週末田舎暮らしへ にほんブログ村 住まいブログ 別荘・セカンドハウスへ
↑一日一回のクリックで、ランキングにご協力下さい。ありがとうございます。

お盆期間は、結局日帰りでの訪問が3回となり、それなりに建物外周の整理整頓、除草作業等が進みました。休みも明けて、仕事の合間にふと振り返ると、今年の夏は「人生で初めて、ひと夏に3回の帰省ラッシュに飲まれた夏」だったということに気が付いたワタクシであります。



建物の下には、ご覧のように、まだまだ前の所有者さんの残していった荷物が積まれておりました。こういった物品は、湿気の滞留につながりますし、落ち葉などは大嫌いな虫さん達の社交場、繁殖の場となってしまいますので、涼しいとはいえ、作業をすると汗がボロボロと溢れてくる中、清掃を続行です。



建物の下にあったゴミは、一旦全て建物横に放り投げました。何は無くとも、床下環境だけは優先して改善をしていきます。来月の内装作業では、床の下地から組み直しをする予定ですが、きれいになった土間を見ると、このスペースが室内から確認できるようになる内装作業も気持ち良く取り組めますし、何よりも傷んだ木材の発見などもより簡単にできると思います。



2週間ほど前に除草をしたスペースも、さらにきれいに整地をしていきます。まずは、落ち葉と草を無くせば、恐らく今シーズンはそのまま秋に突入、冬の間にはどうやって仕上げるのかをゆっくりと考えられると思います。



落ち葉が堆積したところには、虫さん達がたくさん隠れておりますので、こうやってスッキリとさせることが、ゆくゆくは室内への虫の侵入を防止することにつながっていくと、そう信じております。(限度がありますので、あとは建物の内装施工次第とも思います。)



道路から、恐らく昔は建物につながる上りのスロープになっていたと思われる部分も、少しずつ、昔の姿を取り戻していきます。建物の玄関側以外で全体的に言えることですが、落ち葉を取り除くと、そこには草が茂っていて、さらにそれを熊手で引っ掻くと、あとは柔らかい黒土に草の根っこがかなり残っています。黒土を引っ掻くと、その下にはビー玉くらいの大きさの溶岩が堆積しているようですが、理想としては腐葉土のようになった黒土の部分はできるだけ取り除いて、草の成長を防げればと思います。



外構DIY カテゴリーの記事へのリンク

全記事へのリンク

にほんブログ村 住まいブログ 愛猫家住宅へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 週末田舎暮らしへ にほんブログ村 住まいブログ 別荘・セカンドハウスへ
↑一日一回のクリックで、ランキングにご協力下さい。ありがとうございます。



COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

検索フォーム
山中湖からのライブ富士山
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
アルバム
ブログランキング
今何人?
全記事表示リンク
Gallery
ワタクシの撮影した富士山
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。