富士山麓に格安中古別荘を購入するアラフォーサラリーマン

元現場監督で現在不動産屋勤務の猫好きオヤジサラリーマンが綴るDIY別荘ライフのブログ

HOME プロフィール

アラフォーリーマンおやじ

Author:アラフォーリーマンおやじ
一言:富士山は偉大だ!
仕事:不動産営業マン
住居:東京
家族:独身

最新記事 月別アーカイブ カテゴリ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ついに開始、室内の解体作業。その1

にほんブログ村 住まいブログ 愛猫家住宅へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 週末田舎暮らしへ にほんブログ村 住まいブログ 別荘・セカンドハウスへ
↑一日一回のクリックで、ランキングにご協力下さい。ありがとうございます。

予定通りに訪れた、9月2週目。今まで記事にしてきたとおり、思いのほかにひどかった虫の侵入や、断熱施工のいい加減さに、いっそのこと、基本的な下地工事までは、一気に助けを借りてやってしまおうという、ブログタイトルのDIYという看板が泣きそうな部分も感じつつ、ついにこの日が訪れました。

東京から、わざわざ4人のツワモノが終結してくれ、ワタクシを含めて5人体制での作業となります。それぞれ、プロの大工さん、家具屋さん、水道屋さん、設計士さんという、すごい顔ぶれで、まさにオールスター体制です。某、リフォーム番組も「なんということでしょう」と驚きそうな、そんな顔ぶれとなりました。

DSCN5327.jpg

現場には、9時頃に到着しましたが、ワタクシが室内のパソコン等を片づけている間に、オールスター達は手際よく室内に敷かれていたカーペット等を片づけていきます。



素人のワタクシであれば、思いつきませんが、カーペットは今後の材料の搬入も含め、敷地内の通路に敷かれます。これで、室内の泥汚れはかなり防げます。色々な現場を見ていますが、やはり現場のきれいさはもちろん、作業車の中の整頓具合と、仕事の腕はきれいに比例すると、常々感じているワタクシです。

DSCN5336.jpg

解体作業が、驚くほどのスピードで進んでいきます。それぞれが、自分で何をするかを考えながら、早送りのように解体作業が進みます。

作業は、全ての床、壁、天井の撤去をして、断熱施工のやり直しをするのが主な内容です。

DSCN5364.jpg

解体が進むと、ある程度は想像していましたが、期待を裏切らない現状が見えてきました。

まず、前の所有者さんも言っていましたが、雨漏りがひどかったので、屋根のふき替え工事を行ったようですが、その際にでた木くずなどは、全て室内の天井裏に溜まっていました。また、同時にやり直したと思われる断熱施工も、まぁ、良く見るのですが、ただ天井裏に置いただけという内容です。しかも、断熱ラインが連続していませんので、もう、暖められた空気は、そのまま小屋裏から室外に放出されているという、非常にエコロジーの正反対という構造です。

写真を良く見ると、例のゴキブリのクソのような黒い斑点が全体に広がっています。解体作業が進むと、断熱材の入っていない壁の中からは、例の便所コオロギ(カマドウマ・暗闇コオロギ)がピョンピョンとはね出てきて、実は、この黒い斑点の正体は、彼らのクソと判明しました。フン害は建物全体に広がり、アラフォーオヤジは憤慨です。

DSCN5348.jpg

これまた、例の発泡スチロールです。何か、室内からLED電灯で見た姿は、犯罪のかほりすらしたのですが、こうやって日の光を浴びると、ただの発泡スチロールの箱です。これも、大工さんが「これは、前に雨漏りしたから、こうやって雨を受けていたんだなぁ」と、名探偵でもしばらくかかるような答えを、あっさりとつぶやきます。

小屋裏空間は、かなり汚くて、迷い込んだと思われる鳥の羽根や、野ネズミの巣、スズメバチの巣などが次々と出てきました。

次回にしばらく、続く。

全記事へのリンク

にほんブログ村 住まいブログ 愛猫家住宅へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 週末田舎暮らしへ にほんブログ村 住まいブログ 別荘・セカンドハウスへ
↑一日一回のクリックで、ランキングにご協力下さい。ありがとうございます。

 

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

検索フォーム
山中湖からのライブ富士山
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
アルバム
ブログランキング
今何人?
全記事表示リンク
Gallery
ワタクシの撮影した富士山
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。