富士山麓に格安中古別荘を購入するアラフォーサラリーマン

元現場監督で現在不動産屋勤務の猫好きオヤジサラリーマンが綴るDIY別荘ライフのブログ

HOME プロフィール

アラフォーリーマンおやじ

Author:アラフォーリーマンおやじ
一言:富士山は偉大だ!
仕事:不動産営業マン
住居:東京
家族:独身

最新記事 月別アーカイブ カテゴリ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ついに開始、室内の解体作業。その3

にほんブログ村 住まいブログ 愛猫家住宅へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 週末田舎暮らしへ にほんブログ村 住まいブログ 別荘・セカンドハウスへ
↑一日一回のクリックで、ランキングにご協力下さい。ありがとうございます。

車中泊という、昔、スキー場に夜中到着して、車内で当時の彼女と一緒にウイスキーをチビチビやりながら、チョメチョメした頃以来の経験をした翌日、駐車した場所が傾斜地で、寝不足気味の中で2日目の夜が明けました。

DSCN5400.jpg

現場の朝は、早いのです。コンビニで買ってきた大量のおにぎりをオールスターでぺろりと平らげた後、材木屋さんのトラックが、床下地、壁下地と少々の材木、そしてグラスウールの断熱材を積んで到着しました。

ワタクシも昔は、今回のオールスターの皆さんのような職人さんにいじめられながら、ヒィヒィ言いながら、重い建材を運んだものですが、今回は、長いブランクから到底お助けできる体力はなく、むしろ怪我でもして迷惑をかけたら大変ですので、そばでカメラを回しながら、軽めの材料だけ搬入を手伝いました。恐らく、この量をアラフォーリーマンオヤジ一人で運んだら、3日はかかってもおかしくありません。

DSCN5407.jpg

室内では、先程の搬入など無かったかのように解体作業が進んでいきます。こちらは玄関となりの洋間で、7月頃には室内をびしっと磨き上げた部屋でもありますが、解体されて、ベンジョコオロギが飛び跳ねる壁の内部を見ると、なんてちっぽけで、なんて意味のない、ワタクシのした仕事が可哀そうにすら思えてきました。

DSCN5405.jpg

こちらは、壁と天井の取りあいの部分、構造的には垂木と呼ばれる、屋根を葺く為の骨組みのような部分と、それを支える桁(まぁ、梁みたいなものです。)の部分です。ご覧のように、隙間があって、ここから虫や、隙間の広いところからは小動物が侵入していました。工法によっては、ここの部分は軒先から空気を入れて、屋根の一番高い棟の部分に空気を通すので、まぁ、これでもいいのかもしれませんが、こちらの建物は隙間=虫の侵入になりますし、なによりも室内の現況の仕上げ具合や、予算の関係もありまして、完璧を求めるのは無理ということで、ここの隙間はウレタンスプレーで埋めていくことにしました。(実は、昔監督をしていたのは、外断熱という、建物の外側を板状の断熱材で覆ってしまう工法だったので、グラスウールを使う内断熱は、ネットで得た知識しかありません。気密を確保するという分では、ここの隙間をウレタンで埋めるのは良いと思いますが、そもそも室内側の壁をとると、そこには外壁の裏側が見えている状態ですので、ネットにあるマニュアルも、完全には使えないのです。)

DSCN5418.jpg

こちらは、外壁の裏面にあった目視できる隙間を、ウレタンフォームで埋めたところと、コンセントボックスの気密ケースです。恐らく、壁の中への虫の侵入を完全に止めることは不可能と思いますが、こうしてできる限りの経路を塞ぎ、さらにコンセント部分などの壁内と室内がつながる部分の気密性を、専用の部材を使って確保していきます。

DSCN5419.jpg

小屋裏空間と、各部屋の天井裏はかなりキレイになってきました。写真奥のほうには、ウレタンフォームによる、隙間埋めの部分も写っています。こうしてみると、各部材の接合部には、現在の木造軸組み工法では欠かせない各種の金物がほとんどありませんので、次回には、できる範囲でそういった部分も補強をしていこうと思います。

次回にしばらく、続く。
【シリーズの記事】
ついに開始、室内の解体作業。その2
ついに開始、室内の解体作業。その1



内装DIY カテゴリーの記事へのリンク

全記事へのリンク

にほんブログ村 住まいブログ 愛猫家住宅へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 週末田舎暮らしへ にほんブログ村 住まいブログ 別荘・セカンドハウスへ
↑一日一回のクリックで、ランキングにご協力下さい。ありがとうございます。

 

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

検索フォーム
山中湖からのライブ富士山
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
アルバム
ブログランキング
今何人?
全記事表示リンク
Gallery
ワタクシの撮影した富士山
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。