富士山麓に格安中古別荘を購入するアラフォーサラリーマン

元現場監督で現在不動産屋勤務の猫好きオヤジサラリーマンが綴るDIY別荘ライフのブログ

HOME プロフィール

アラフォーリーマンおやじ

Author:アラフォーリーマンおやじ
一言:富士山は偉大だ!
仕事:不動産営業マン
住居:東京
家族:独身

最新記事 月別アーカイブ カテゴリ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ついに開始、室内の解体作業。その5

にほんブログ村 住まいブログ 愛猫家住宅へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 週末田舎暮らしへ にほんブログ村 住まいブログ 別荘・セカンドハウスへ
↑一日一回のクリックで、ランキングにご協力下さい。ありがとうございます。

やってきました、第3週目の火曜日、水曜日。今週もまた、わざわざワタクシの休みに段取りを設定してくれ、オールスターメンバーから、選抜された顔ぶれが現場に集合してくれました。

購入した別荘は、修繕作業前から、虫の侵入が日常的になっていて、先週の解体作業では、予想はしておりましたが、室内の壁の中に便所コオロギやスズメバチが、そこで昔から暮らす昆虫として、当たり前の権利を主張するかのように生活をしていたことが判明いたしました。

DSCN5502.jpg

泡のように見えるのは、ウレタンスプレーによる、施工のあとです。建物は、アラフォーオヤジのワタクシよりも、さらに10年も先輩ですので、建築当時は断熱材という製品はもとより、断熱という概念すら曖昧だった頃の施工です。前所有者による屋根の吹き替えはやったものの、室内から外壁面を見ると、至る所で隙間から外部の明るい光が差し込んでいます。そういった、目視にて確認できる建物の隙間は、ガスカードリッジ式ガスコンロの取り換え式カードリッジのようなウレタンスプレーで、どんどん埋めていきます。

DSCN5493.jpg

隙間を埋めて、グラスウールの断熱材を施工した後は、防湿気密シートを、天井の仕上げの前に貼っていきます。写真の場所は、ゆくゆくは室内の壁の向こう側になってしまう、天井仕上げ材の来ない場所になりますので、そのまま、シートの面が仕上げになります。

DSCN5497.jpg

桁(建物の、外周側の梁)の部分は、こうして気密テープ(黒いテープの部分)で完全に塞ぎます。

そもそも、ただでさえコツがいる気密施工ですが、今回は一部で各部屋の壁や天井がある状態での施工ですので、至る所で防湿ラインの施工で、つじつまの合わない場所が出てきてしまいました。まぁ、これは致し方ないですし、可能な限り違う方法で対応いたします。



建物の四隅の部分です。この時点では、壁面の断熱施工がまだ終わっていません。ゆくゆくは、壁面の断熱材の表側に施工する防湿気密シートと連結致します。



こんな感じで、一番外側の垂木に防湿シートをタッカーで固定しました。



そのあとで、専用の気密テープ(一本20Mで約600円位と、高い!)でとめていきます。そして、後日の断熱材施工で、隙間の厚みが足りなくて、断熱欠損という問題となりそうな部分もウレタンスプレーにて、断熱、気密施工をしていきました。スプレー缶タイプのウレタンは、施工がかなり難しくて、こうやって写真のようにウレタンがだらしなくダラァーと、壁面に出てきてしまう場合が多いです。ダラァーとなってしまった場合、その部分がしっかりと固まってから、奥めがけてさらにウレンタン施工をすると、しっかりと機能してくれます。

この部分は、便所コオロギや、巨大グモの格好の住処になっているらしく、ウレタンを吹くたびに色々な虫が隙間から飛び出てきましたが、マスクと眼鏡で完全防御のワタクシは、一時の恐怖よりも、下手したら一生の快適につながる断熱施工のほうが大事で、終始断熱ラインと防湿気密ラインのことだけを考えておりました。

・・・でも、それでも、解体途中の室内で、火曜の夜、にオールスターメンバーの皆様とは、虫たちの逆襲を恐れて同じ部屋で寝ることはできませんでした。(また、車中泊。)



次回にしばらく、続く。
【シリーズの記事】
ついに開始、室内の解体作業。その4
ついに開始、室内の解体作業。その3
ついに開始、室内の解体作業。その2
ついに開始、室内の解体作業。その1



内装DIY カテゴリーの記事へのリンク

全記事へのリンク

にほんブログ村 住まいブログ 愛猫家住宅へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 週末田舎暮らしへ にほんブログ村 住まいブログ 別荘・セカンドハウスへ
↑一日一回のクリックで、ランキングにご協力下さい。ありがとうございます。

 

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

検索フォーム
山中湖からのライブ富士山
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
アルバム
ブログランキング
今何人?
全記事表示リンク
Gallery
ワタクシの撮影した富士山
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。