富士山麓に格安中古別荘を購入するアラフォーサラリーマン

元現場監督で現在不動産屋勤務の猫好きオヤジサラリーマンが綴るDIY別荘ライフのブログ

HOME プロフィール

アラフォーリーマンおやじ

Author:アラフォーリーマンおやじ
一言:富士山は偉大だ!
仕事:不動産営業マン
住居:東京
家族:独身

最新記事 月別アーカイブ カテゴリ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

部屋とウレタンと、私。

にほんブログ村 住まいブログ 愛猫家住宅へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 週末田舎暮らしへ にほんブログ村 住まいブログ 別荘・セカンドハウスへ
↑一日一回のクリックで、ランキングにご協力下さい。ありがとうございます。

発泡ウレタンスプレーという商品に出会ったのは、かれこれ10年以上も前になりますが、当時働いていた建築会社の外断熱、高気密住宅の断熱施工の細部にある隙間を、専用のガンを持って埋めていくのがワタクシの重要な仕事の一部でもありました。

外断熱工法では、建物の形に沿っていわゆる発泡スチロール(厳密には違いますが。分かりやすいのでそう呼ぶことにします。)の板をその外側に貼っていくのですが、畳一畳分の製品がそのまま貼れる場所は良くでも、大工さんが切り貼りをした部分は断熱材が真っ直ぐに切れていなかったり、構造部との取り合いでしっかりと断熱材がカットされずに、隙間が空いてしまう部分が出てきます。その部分に、ワカゾウで気密の意味すら知らなかった当時のワタクシが、ウレタンガンを持ってプシューっと、その隙間にウレタンを充填していたのでした。

当時から、ウレタンを建物に吹き付けて断熱する工法がありましたが、いつかやってくる解体時には、木材からウレタンを取り除くのが困難で、この施工方法は今でも少し抵抗があります。

今回は、建物の構造上、室内の壁を取り除くと、そこに見えるのは外壁の裏面ということで、当時のような意味での隙間埋めではなくて、大きな虫が壁内に侵入しないようにするのが目的でもあります。ですので、あくまで断熱材はグラスウールを使い、その補助としてウレタンを使っております。室内側から、明かりがさしこむ部分にウレタンを吹いていきますが、外に出てみますと、なんとまぁ、予想以上にウレタンが発泡しております。

IMG_3576.jpg

こちらは、木製建具の上下に施工をしましたが、外から見ると結構はみ出ています。ただ、これだけすき間があったということですので、雨水の侵入防止にも効果が期待できます。

IMG_3575.jpg

こちらも、クモが写っておりますが、指が入る位の穴がありましたのでプシューっと吹きましたら、ウンコ花火のようにダラーっとたれております。

IMG_3640.jpg

室内の木工事で、足場のあるうちに目で見えるすき間を埋めていきました。この板面が外壁の裏面になりますが、良く見ると水のシミが全体的に広がっております。これは、板と板の実(サネ)部分の重なりが、板の乾燥などによって広くなってしまった部分から、建物に吹きつけた雨が入っている証拠と思います。このままグラスウールを施工しますと、当然濡れることになりますが、まぁ、それでも外壁は目では見えなくても隙間だらけですので、壁内は乾燥するとは思います。ただ、グラスウールの施工前には、もしかすると板と板のつなぎ目は全てウレタンを薄めに充填して行った方が良いかもしれません。雨の侵入と、乾燥するための通気のバランスになりましたが、これは、次回現場にて判断致します。

IMG_3542.jpg

このウレタンですが、特に今回使用した使い捨てタイプのものですと、吐出し量の調節が難しくて、現場は色んな場所がウレタンの団子だらけになってしまいました。でも、隙間を自分の手で埋めていくと、その分だけ虫の侵入が防げるような気がして、脳内ではアドレナリンが出てくるのです。

内装DIY カテゴリーの記事へのリンク

全記事へのリンク

にほんブログ村 住まいブログ 愛猫家住宅へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 週末田舎暮らしへ にほんブログ村 住まいブログ 別荘・セカンドハウスへ
↑一日一回のクリックで、ランキングにご協力下さい。ありがとうございます。

 

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

検索フォーム
山中湖からのライブ富士山
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
アルバム
ブログランキング
今何人?
全記事表示リンク
Gallery
ワタクシの撮影した富士山
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。