富士山麓に格安中古別荘を購入するアラフォーサラリーマン

元現場監督で現在不動産屋勤務の猫好きオヤジサラリーマンが綴るDIY別荘ライフのブログ

HOME プロフィール

アラフォーリーマンおやじ

Author:アラフォーリーマンおやじ
一言:富士山は偉大だ!
仕事:不動産営業マン
住居:東京
家族:独身

最新記事 月別アーカイブ カテゴリ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ついに開始、室内の解体作業。その9

にほんブログ村 住まいブログ 愛猫家住宅へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 週末田舎暮らしへ にほんブログ村 住まいブログ 別荘・セカンドハウスへ
↑一日一回のクリックで、ランキングにご協力下さい。ありがとうございます。

さて、今週もやってまいりました、不動産屋の休日である水曜日。また、この日に合わせてオールスターメンバーから、選抜された3人がワタクシの為に、集結してくれました。今週は、解体工事のクライマックスを迎えていますので、職場が閑散期ということもあってか、ワタクシは木曜日にも会社を休んで二日に渡って現場の邪魔をしてきました。

GOPR0344.jpg

毎週水曜日を基本に、3週に渡った今回の解体工事、そしてアラフォーオヤジのDIY(もはや、ここまでくるとこの響きがお恥ずかしい・・・)の為の、下地作り工事のメインパートに着工です。今回も、建築工事の為に購入したGoPro HERO3+にて、定点撮影いたしました。

現場を仕切る棟梁の「リビングは、朝一番から、一日かけて塞ぐところまでいく。」という言葉通り、朝9時前から解体に取り掛かりました。まずは、恐らく建物建築当時(約半世紀前)に施工された、合板のフローリング材を剥がしていきます。

写真にありますとおり、まず、壁側から1尺位に丸ノコで切れ目を入れていき、壁に絡みがあって丁寧に解体作業が必要な部分をポロポロと壊していきます。この辺り、オセロでもそうですが、外周からきっちりと攻めていくと、ゆくゆくの作業がやりやすくなりますし、その仕上がりがきれいになると教えてもらいました。

GOPR0352.jpg

フローリング材を剥がし、その下の杉板を剥がしていきます。この作業は、湿気によってさび、大きく膨らんだ釘によって、思いのほか、手間取っていました。

GOPR0358.jpg

白く見えてきたのは、当時の人たち曰く、断熱材です。触った感触としては、魚を入れる発泡スチロールの目をさらに荒くした、雪の日に外を歩くなら、裸よりもこれを体に巻いたほうがましかなぁ、というレベルの板です。

GOPR0367.jpg

最近の、解体ごみの処理価格は跳ね上がるように高騰していますが、この発泡スチロールの板も、恐らく当時の購入価格よりも、現在の処分価格のほうが数倍高いと思われます。この発泡スチロールと、先ほど剥がした杉板の間は、気持ち悪い虫代表の便所コオロギ達には快適な空間らしく、これでもかと言う位に、彼らがピョンピョンと逃げ出してきました。

GOPR0375.jpg

土台の上にのった根太材も取り除くと、かなりすっかりとしましたが、基礎の高さに、解体ごみの袋詰めを手伝っていたワタクシも、思わず腰が引けてしまいました。

すでに、ここまでの工事でも分かってきたことですが、別荘のメインの部分を解体すると、今まで大自然の虫や小動物に、好きなようにされてきたこの建物の、色々な部分が見えてきました。

次回にしばらく、続く。
【シリーズの記事】
ついに開始、室内の解体作業。その8
ついに開始、室内の解体作業。その7
ついに開始、室内の解体作業。その6
ついに開始、室内の解体作業。その5
ついに開始、室内の解体作業。その4
ついに開始、室内の解体作業。その3
ついに開始、室内の解体作業。その2
ついに開始、室内の解体作業。その1


内装DIY カテゴリーの記事へのリンク

全記事へのリンク



にほんブログ村 住まいブログ 愛猫家住宅へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 週末田舎暮らしへ にほんブログ村 住まいブログ 別荘・セカンドハウスへ
↑一日一回のクリックで、ランキングにご協力下さい。ありがとうございます。

 

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

検索フォーム
山中湖からのライブ富士山
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
アルバム
ブログランキング
今何人?
全記事表示リンク
Gallery
ワタクシの撮影した富士山
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。