富士山麓に格安中古別荘を購入するアラフォーサラリーマン

元現場監督で現在不動産屋勤務の猫好きオヤジサラリーマンが綴るDIY別荘ライフのブログ

HOME プロフィール

アラフォーリーマンおやじ

Author:アラフォーリーマンおやじ
一言:富士山は偉大だ!
仕事:不動産営業マン
住居:東京
家族:独身

最新記事 月別アーカイブ カテゴリ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初めての、ひとりぽっちの夜。

にほんブログ村 住まいブログ 愛猫家住宅へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 週末田舎暮らしへ にほんブログ村 住まいブログ 別荘・セカンドハウスへ
↑一日一回のクリックで、ランキングにご協力下さい。ありがとうございます。

心配された台風19号も、火曜日の早朝には関東地方を通過し、連休となった今週の休みは、別荘で初めてひとりで寝泊まりする休みにもなりました。

別荘地というと、何だか響きはいいのですが、お隣さんの電気が付いているのは主に夏休み期間で、今日みたいに、落ち葉が車に積もるような哀愁の漂う時期には、永住されている方以外、特にこういった平日は皆さんお留守です。

すでに、建物の周りが暗闇に包まれた頃から、今日は酔っぱらわないと眠れないとわかっておりました。これまでは、オールスター助っ人メンバーの皆が、6帖の洋室で寝ているという安心感から、怖い、という感覚を持ったことはありませんでしたが、この日は、いけないと思えば思うほど、稲川淳二の顔が頭に浮かんでしまいます。



断熱材のベットの隣に、睡眠導入液であるワイルドターキー8年物を置きます。小腹がすいたら、ポテチもありますし、飲みすぎてのどが渇くこともあろうかと、スポーツドリンクまで準備する用意周到さです。



ワタクシの寝室はロフトにありますが、眠る前には、足のないお化けや、足のある強盗が上がってこれないように、はしごを外しました。外されたはしごは、ロフトに引き上げました。建物には雨戸があるのですが、実はまだ使ったことが無いのです。



夜中に、恐らく建物のまわりで走り回っていた鹿の足音や、昼間の作業中に入った蛾がガラスにぶつかる音などで何度も起き、しかも、寝袋に毛布を掛けても全然寒い、富士山麓の大自然の厳しさにも触れ、普段から不眠症のワタクシですが、さらに寝不足で、朝起きるとおでこにはニキビ(ふきでもの)ができておりました。

それでも、DIYで仕上がっていく建物を思うと、ワクワクしてしまうのでした。

全記事へのリンク



にほんブログ村 住まいブログ 愛猫家住宅へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 週末田舎暮らしへ にほんブログ村 住まいブログ 別荘・セカンドハウスへ
↑一日一回のクリックで、ランキングにご協力下さい。ありがとうございます。

 

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

検索フォーム
山中湖からのライブ富士山
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
アルバム
ブログランキング
今何人?
全記事表示リンク
Gallery
ワタクシの撮影した富士山
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。